2017.04.11鍾馗さまCARROT DIARY

邪気祓いも暑気払いもお酒で浄化できると思い込むタニモトです

 

現在建築中のM様宅の屋根に鍾馗(しょうき)さまを取付けさせていただきました(@゚ー゚@)

 

うろ覚えですが、なんとなく鍾馗さまって京都で見たなぁって
程度の記憶しかなかったのでチョット調べてみました。

 

鍾馗さまについては諸説あるみたいですが、ざっくりと説明すると。。。

 

中国の唐代に実在した人物で、官僚試験トップ合格で《状元》って称号を貰うンですが、
『顔が怖い』って理由で玄宗皇帝にその称号を取り消され自殺するけど、
玄宗皇帝が原因不明の高熱で倒れた際に、夢の中で小鬼を追い払う大鬼が現れ、
皇帝が「おまえは誰だ?」って聞くと
大鬼は「あの鍾馗だ」
「絶望のどん底で自殺したけど手厚く葬られたのでその恩義の為に戻ってきた。」と言ったかと思うと、
夢から覚めた玄宗皇帝は病気から回復してたモンだから
命を救ってくれた鍾馗を神と定め、祀る様になった  らしいです。

 

まぁ、そんなこんなで鍾馗さまの取付けです(^ー゚)ノ

なんか閻魔大王みたいw( ̄o ̄)w


今回は棟に取付けというコトでステンレス製の針金で鬼瓦と一体化させる方法で取付けします。
しっかりとかしめてズレ落ちない様に


位置もちゃんと確認して


完成ですヽ(^◇^*)/



鋭い眼光で睨みを効かせて災いから守ってもらいます