2018.05.02木曽町市営住宅建設工事 地鎮祭CARROT DIARY

小松市発注の物件

木曽町市営住宅建設工事

落ち着いた天候の中 地鎮祭を執り行いました。

株式会社駒沢建工 現場代理人として

私 中江が担当します。


 

2月の入札より いろいろありましたが

ようやく地鎮祭を向え着工する運びとなりました。

 

地鎮祭の様子

祝詞奏上


神楽奉奏

清祓


地鎮の儀

鎌入れ

小松市都市創造部建築住宅課 課長 紺谷 一直


鍬入れ

株式会社駒沢建工

代表取締役会長 駒沢 茂


鋤入れ

株式会社山岸建築設計事務所

代表取締役社長 山岸 敬広


直会(なおらい)


各代表挨拶

宮司さんより

市役所、設計監理、施行(建築、電気、設備)

心を一つにして

安全第一で取り組んで欲しい

 

市役所 紺谷さんより

H27年の構想から 今日 なんとか着工にこぎつけることができた。

 

設計監理の山岸社長より

昨今 近代化が進む中 コンクリートの共同住宅が多い中 全国的に見ても低層木造での取り組みは全国でも数少ない

無事に完成まで尽力したい

 

 

 

私達 株式会社駒沢建工は 今回の公共工事をとおして まずは安全第一に取り組みます。

そして事故、災害の無い現場環境をつくり無事に完成をいたすことをお誓いいたします。

そして地域の皆様へ

工事期間中は何かとご迷惑をお掛けするかと思いますが 何卒ご協力よろしくお願いいたします。