2019.02.26歴史とともに歩んだ顔CARROT DIARY

先日中学校の同窓会があり

多分20年ぶりの再会で、少し15歳の時代のなんともこっぱずかしい

気持ちに戻ってお互いに青春時代の話に花が咲いた中江です。

2名の恩師の女性の先生方はもちろんのこと

みんなそれなりに美男美女として立派に成長を遂げられてました。

 

さて会社設立から50年と言うことで

本社のリニューアルの一環で外部の改装を取り掛かり

まず正面の会社ロゴ+㈱駒沢建工の箱文字を取り外します。

 


 

 

 

 

 

 

材質の表面材は真鍮で現在は真っ黒ですが、当時は真鍮色に輝いていたはず。

本社新築以来38年がたち、それまでにいろいろな時代の波を乗り越えてきた貫禄のような雰囲気が感じられます。

取付方法はビスなんですが

当時の常識で真鍮製のマイナス鍋ビスでした。


 

 

 

 

 

 

今ではプラス頭が主流です、時代を感じますね。

足場を解体するまでに、これからの新しい時代を築いていく顔に変身する予定です。

請うご期待ください。

 

 
来館予約
資料請求