2019.03.29工事の節目CARROT DIARY

こんばんわ 駒澤です。

世間は新元号発表までもう少し

それよりも【さくら】の開花が気になります。

東京は咲き始めてますね

 

今日は野々市市で上棟

白山市で地鎮祭を行いました。

毎年のことですが3月から4月にかけて気温も暖かくなる頃

住宅の工事も動き出します。

 

そしてその際には工事の節目を迎えます。

 

地鎮祭

上棟

 

お引渡し

3月は年度末って事もあってお引渡しが比較的多い月になりますね。

 

 

この 地鎮祭、上棟、お引渡しの3つはお客様のとっても

私達 工事を受ける側にとっても大切な節目となります。

分かりやすく言うと工事の区切りみたいなもんですね。

 

区切りなので当然 お日柄(六曜)も考慮します。

「人は合理性だけで生きているのではなく 非合理的な部分を楽しんでしまう一面を持った生き物」

ってどこかに書いてありました。 占いなんかもそうですね。

信じるか信じないかはあなた次第みたいな事

 

何か事があった時に日柄をあてつけられないようにする側面もあるのではないかと思います。

そのためか日本人の多くはお日柄を気にするんだろうな

まったく気にしない方も少なからず存在しますが 実際には私自身も気にしますからね。

 

ちなみに今日3/29は 赤口

建築には大吉となっています。

 

 

 

 

 
来館予約
資料請求