2019.06.11スカイパークこまつ翼クラブハウス建設工事 上棟CARROT DIARY

こんにちは 駒澤です。

梅雨入り真っ只中

ですが今日は晴れました!

 

先日もご紹介した物件ですが

小松市にある【スカイパークこまつ翼】施設内のクラブハウス建設工事

本日めでたく上棟を迎えました。


丸太、ログ材

現場搬入時に含水率を測ります。

丸太は20%以下となっています。

現場搬入時は15.0%でしたので合格です。

 

いよいよココカラ

今日のスタートはここからログ材を積上げていきます。




約半日でここまで


これはログの交差する部分

細かいところですが大切なところ

合わせのところには気密用のスポンジテープ

長辺方向の継ぎ手はアリ加工になってはめ込んでいきます。

ログの継ぎ手と小口からの実(さね)の状況です。

木材がやせても隙間ができにくい仕組みになっています。

今回は地元の

かが杉

180φ の杉の丸太を組み合わせています。

 

午後からは通しボルト取り付け、小屋組、屋根タルキを固定しました。

 

っということで 本日の作業はここまで

屋根のタルキをとめて野地板合板の荷揚げまで

明日は屋根周りの作業になりますが引き続き高所での作業となります。

 

7月の全国安全週間を控え 現在は準備期間

安全にはより気をつけて作業行わなければいけませんね。


いつもと違う工法で新鮮な面もありましたが

あらためて 木の家っていいなって思いました。

木のぬくもりや優しさが感じられます。

今回は特にあらわしになる部分が多い事も個人的には好きな要素

この建物は住宅ではありませんが施設の休憩所となる予定です。

 

本日も施設利用者の多くが興味深く工事の様子を眺めていらっしゃいました。

そのような期待の中 施設利用者のため、

7月の末の完成を目指し安全第一で工事に取り組みます。

手がける方も仕上がりが楽しみです。

 

 
来館予約
資料請求