2018.07.08vol.23 リビングシアターOWNER’S BLOG

台風の影響で雨がヤバいですね。少し涼しくはなりましたが...

今年も乗り切って最高の夏シーズンを!!

今回は我が家のリビングシアターをご紹介したいと思います。

Yassanの趣味の一つでもあるシアター、いわゆる音響でございます。

ここが一番のこだわりポイントかもしれません。書ききれないかもf^^

少しマニアックな内容かもなので興味のある方だけでも是非!見てやってください。

以前の家ではシアタールームとして防音部屋があったのですが、

今回はそんなわけにもいかず、ならばと妥協も必要って事でリビングシアター環境へと切り替えました。

縦長のリビングは以前ご紹介したと思いますが、そのスペースをフル活用です。

先ずスピーカー&スクリーンですかね。



キッチンダイニング側から観た感じです。

メインセンターがBOSEで中央2発がDolbyアトモス用としてJBL製をそれぞれ埋め込みです。

トールボーイのスピーカーでは子供に倒されそうなので音は妥協し埋め込み型にしました。



そしてリアがBOSE吊り下げで、エアコン横の収納内にドデカイYAMAH製ウーファーが隠れており計7.1ch仕様です。

スクリーンは120インチ⇒設計上収まるとの事だったので少し無理言って掘込みを作ってもらいました。

スピーカーもすべて持ち込みのYassan施工の予定だったので拘りの位置関係でスピーカーホールと各配線通しを

お願いちしゃいました。面倒な注文本当にすみませんでしたf^^

そして、次にパネルですね。


左側のリモコンがスクリーンの昇降リモコンです。

じゃ~右側のこれっていったい??

そいや~どこから映し出すの?? ですよね!?



画像の天井中央部の四角い物。これ見たことありますよね?

普通1Fではあまり見かけませんね!? 2Fのどこかにありませんか?

意外と1Fにあっても何の違和感なく気づかないのですf^^

そう、これが!右側のキースイッチで昇降するんです。そして!


この位置で自動停止! 上げる側も綺麗にフラットで停止!

これがYassan最大の苦労したDIY品でございます。

事前にお願いしてこの距離の位置に点検口を作ってもらっておいて、自宅で製作しました。

いや~質感はともかく初めて作ったにしては上出来かなとf^^自己満足しております。



映画を観る時だけスクリーンとプロジェクターを降ろし、終わったら収納で隠す!これをしたかったのです。

各スピーカーの位置関係も一応こだわったので、本格型に音は負けますがそれなりで満足しています。

キッチンからでも十分よく観えます。上げたら後ろの60インチTVがホント小さく見えちゃいます^^

 

まだまだ説明したい内容多数ですが、長々と趣味話すみませんでした...

ホームシアターをご検討の方、リビングシアターでも全っっ然いいですヨ!


 
来館予約
資料請求