2020.10.22結婚式PRESIDENT BLOG

先日、弊社女性社員の結婚式が有り出席をしてきた。

この時期に結婚披露宴を挙行するのには少し不安があったため、社員に質問すると開催の強い意志があり、当日を迎え受付を済ませ会場に入り座席表を手に取ると、この疑問が解ける事となった。

参加予定席毎に記載されているが、親族のテーブルにてその構成を確認していると、なんと亡母親の席を設けてあった。又、新郎新婦とも同じ配置となっていた。

この演出は若い二人が共に願っていた事だそうである。

進行に沿って私共の会社代表のスピーチの時を迎えたが、この事が有り、両父親の心境を考えるとただ感無量となり、なかなかスピーチしづらい時であった。

これ迄、多くの結婚式に参加させて頂いたものであるが初めての経験であった。

無事終了し、会場を後にする頃には外は日が沈み会場周辺は帰宅ラッシュとなっていた。

二人の若者達の末永い幸せを願うものである。


 


 


 


 


 


 


 

 
来館予約
資料請求
不動産情報