2021.12.0712月入りPRESIDENT BLOG

12月(師走)冬らしくなり、体温調整が難しくなってきた。

まだ年末の慌ただしさは感じられないが、今日よりコロナ対策等で開催が延々となっていた忘年会、その他の懇談会を含む会議が、各方面より連絡が有り通常の年末の雰囲気が徐々に感じられる様になって来た。

これまで先輩諸兄から年々毎に身体の変化を聞いていたものであるが、65才、70才、75才?と、その節目節目に体力の衰えを感じるものである。

特に季節の変わり目にそれを感じる事となる。

くれぐれも過信する事無く、健康を重視していかなければならない歳である。

 

今月の言葉

歳月人を待たず

-陶淵明-

 

月日は人事の如何にもかかわらず、刻々と過ぎて行く。

同じ一日は再び来ないのであるから時を惜しんで勉励することが大切である。


 

 

●来春より分譲開始となる、金沢市中心市街地である。

金沢市入江分譲地 工事中である


 


 


 

 

●孫のピアノ発表会

二人とも中学生であり、文武両道である。

長男は男子バスケットボール

長女はテニス


 


 


 

 

●当社横のホームソムリエ館 第5打合せ室

クリスマスムードの中のピアノ


 


 

 

●孫が製作した新国立競技場


 


 

 

●各邸の模型


 


 

 

●「新 御宮町の家」モデルハウス模型


 


 
来館予約
資料請求
不動産情報