2018.08.02酷暑の中8月を迎えたPRESIDENT BLOG

毎月の如く白山比咩神へのおついたりまいりの参拝をして来た。

早朝より出掛ける準備をしていたのだが、少々出遅れた中で車を走らせていたが、

この様な時には信号待ちが多くあり、気持ちに焦りが出てくる時である。

AM6:30の祈願での参拝を毎回予定しているのだが、今回の様な時間に余裕の無い時の

運転と駐車行為には一層注意をしなければならないのである。

又、年を増していると感覚のズレが生じるものである。

今後も注意をしなければならない事を身をもって体験した時であった。

 

今月の言葉

しょうじ  かろ      なか

少事を軽んずる勿かれ

―老子―

 

普段から些細なことにも気を配り、一つひとつを大切に扱うことによって

物事を円滑に進めることができるようになります。

 
来館予約
資料請求