2018.03.27快適な家事動線SOMMELIER BLOG

春休みに入り、子供達が家にいる時間が長くなり一緒に過ごすことが多くなりちょっぴり嬉しくも家事の負担が増えちょっぴりお疲れ気味の設計の田島です

おかげさまで、大好評のうち終了した新保本モデル住宅展ですが無事第一弾を終了することが出来ました。今回の新保本モデル特に好評だったひとつが、キッチンを中心とした回遊性のある間取りです

キッチンに実際立ってみると、和室からリビングそして外部のテラスまで全て見渡すことが出来ます。もちろん今回のダイニングスペースはキッチンの横に配列した使いやすい配置。その奥には多目的なスマート

カウンターを設けることで、子供たちの宿題をするスペースも見渡すことが出来ます。そして何よりもキッチンからつながる水廻り空間

 

 

 

 

 

キッチン奥の扉の向こう側には買い置きのものをストックするパントリー、キッチンから出る生ごみの処理も

スムーズに行える勝手口を配置。

さらにその奥には脱衣場・UB→洗濯機を設置したランドリースペースを配置しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

☆  まずは、脱衣場で脱いだ衣類をランドリールーム奥にある洗濯機に移動

 

洗濯機で洗濯物を 洗 う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆  洗った洗濯物を同じ空間にある

 

洗濯物干しスペースで 干 す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


☆  乾いた洗濯物は造り付けの収納カウンターで

その場ですぐに た た む

 

 

 

※ こちらの商品は使う時だけカウンターを配置して使わないときは収納できるので

省スペース空間でもお役に立ちます

 

 

 

 

 

 


☆  畳んだ洗濯物は、隣接したファミリークローゼット内にすぐに収納出来ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供が小さい間は特に 一階部分に収納があるととても便利です☆彡

お家にとって大切なのが、そこに住まう人の動線や収納のしやすさなども考慮して計画してあげるとリビングはいつも広々として気持ちが良い空間となりますよね☆彡

帰ってきてキレイなお家だとうれしいもの♪

キャロットホームでは、常にご家族にとって心地良い片付く家を目指して皆さまにご提案しております。

収納などで困ってらっしゃる方、是非当モデルハウスをご見学してみられませんか?

スタッフ一同お待ちしております