2018.10.29道路アドプト活動STAFF VOICE

10月ももう少しで終わりますね

秋も深まり 紅葉を見に行きたい駒澤です。

 

先週の10月25日木曜日

秋晴の気持ちよい日でした。

小松能美建設業協会の会員で構成する

今年で5年目を迎える

花とふれあい未知づくり協議会において

花苗植え替え作業を行ってきました。

 

まずは建設業協会会館前で出発式を行いました。

堀会長よりご挨拶いただき

建青会 会長の私、駒澤より注意事項説明を行い現場へ出発しました。

 


 

今回はキャロットホームより花植えが1番似合う

橋本が私と共に参加しました。

花植えを行うのは小松市の国道360号

小松郵便局の通り 園町交差点から細工町へ約800mの区間

 

駒沢建工の割り当て区画に到着

まずは花壇に腐葉土をいれカクハンします。

 

そして花苗を仮配置してから シャベルで植え込みます。

 

ハッキリ言って簡単です。


天気がよいのであっという間に作業完了

 

翌日の新聞に掲載されました。

建設工業新聞


北陸中日新聞


春の時はカッパ姿がで新聞に登場しましたが今回は写真を撮っていただく機会が無かった。 残念

 

今後は地元町内会が水遣りなどを管理を担当

きれいな花が咲くのが待ち遠しいですね

 

 

 
来館予約
資料請求