2018.04.02風速測定CARROT DIARY

穏やかな日々が続いております。

4月に入って皆さんの桜がつぼみから咲誇るようになればいいなと思う

専務の中江です。

受動喫煙防止対策としての喫煙室に設置が完了して

実際の換気風量と、風速が計算値で出した値に対し実測として基準値以上かどうか

最後の試験を行いました。

測定の方法は換気扇を回した状態で入口の開口部で、上、中、下の3か所の風量測定をして

それぞれ0.2m/秒以上の風速結果が条件となります。

つまり1か所でも基準値を下回るとNGとなって換気扇の容量を増やすなどの対策が必要となり

「なにを計算しとったんや」と依頼主から叱られる場面になるわけです。


 

 

 

 

 

 

奥の四角いものが換気扇×2か所設置しています。

上部 0.5m/秒


 

 

 

 

 

 

中間は


 

 

 

 

 

 

0.39m/秒


 

 

 

 

 

 

最後は


 

 

 

 

 

 

0.23m/秒


 

 

 

 

 

 

何とかクリアしました。

少しほっとした瞬間。

これで完了の申請を提出できます。

出入り口で3か所の測定値が上のほうが一番高いことがわかります、換気扇との高低差が一番少ないから

と実測によりわかったわけです。

ちなみにこの日の外部は、穏やかな日で無風と思っていたが

実際測定してみると0.72m/秒でした、測ってみないとわからないもんです。

 
来館予約
資料請求