2020.09.25現場見学STAFF VOICE

今日とうとう寒いかなと思い長袖を着だした設計の北です。

 

現在金沢南店の近くで工事が行われている現場の見学に行ってきました。

基礎の立上り部分のコンクリートが打ち込み終わった後で、アンカーボルトの頭が出ている状態の時でした。

 

 

 

 

二級建築士の範囲にアンカーボルトの間隔などの問題が出ています。

どういった状態なのか、どのくらいの間隔なのかを問題用紙だけでなく直接現場で身をもって確認する事が出来ました。

現場に直接見てみなければなかなか文字だけでは想像しづらいので、すごくいい経験だと思いました。

 

 

 

こちらの現場は打ち合わせにも同席させてもらっていて、毎回知識が増えていきます

 

これから様々な経過を見学していって、見守りつつ勉強させてもらいます^^

 

 

 

 
来館予約
資料請求
不動産情報